いわき秀英中学校

卒業生の方
Facebook
お知らせ
いわき秀英中学校
いわき秀英高等学校

いわき秀英中学校

第2回科学の甲子園ジュニア全国大会 出場します

2014年11月11日
平成26年10月4日(土)、福島大学にて行われました、第二回科学の甲子園ジュニア・福島県代表選考に2チームが出場しました。
中学2年生の秋葉眞子、廣瀬朔夜、伊藤桜子のチームが激戦を勝ち抜き、全国大会出場を決めました。
始まる前は緊張していたのですが、問題を解いているうちに楽しくなり、緊張も解れてきました。難しい問題を頑張って解いた時の喜びは忘れる事が出来ません。
全国大会に向けて3人で勉強し、もっと知識を身に付けていきたいと思います。また、他校生たちと一緒に勉強したり競い合ったりするのが、今からとても楽しみです。
最初は、全国大会に出場できるか不安でした。しかし、チーム内で協力し達成する事が出来ました。
僕は、昨年度も出場しています。見知った先生方がいてとても懐かしく思いました。問題の難易度に関しては、昨年度と変わりないようでしたが、てこずってしまいました。
全国大会では、昨年度よりも順位を上げ、10位以内に入れるように頑張りたいです。
全国大会に出場が決定し、苦手な数学に自信を持てるようになりました。
全国大会では、県代表選考で良い成績だったからといって気を抜かず、これからも勉強に取り組んでいきたいです。
また、自分一人で勉強するのもいいですが、チームのみんなとも相談をしたり、教え合ったりしながら勉強をしたいです。
私の今回の目標は、全国大会を通して、自分の新たな得意分野を見つける事です。
全国大会は、平成26年12月5日(金)~7日(日)BumB東京スポーツ文化館にて行われます。
11月1日(土)には福島大学にて勉強会が実施され、22日(土)・23日(日)にも勉強会が行われます。全国大会に向けて頑張っています。
全国の猛者たちとの交流の中で足りないモノ、勝っているモノ様々な事が見えてきます。今の自分自身を見つめるいい機会になり、得るものも多いでしょう。3人の努力が実るように、また大きく成長してくれることを期待しています。
今後とも応援よろしくお願い致します。